トップページ | 母がボケ、私が突っ込む。 »

2013年7月17日 (水)

母も太陽になる日まで、始まりの日。

このたいせつな日々、この愛おしい日々を、記録したいと思う。
今日からこのブログ「母も太陽になる日まで」を始めさせていただく。

ご存知の方もいるだろう。
実は私はもうひとつブログを持っている。
http://blog.goo.ne.jp/ikiru313 ブログ のんきいきいき
それとはまた別に短文創作のホームページも持っている。
http://ikiru.jp 裕遊字的(ゆうゆうじてき)
それらはかなり前から続けているもの。
どれがメインでどれがサブという「決まり」にはしない。
どれも手を抜かない。
どれも私にとっては「本気」である。

こういう個人的なことを公開して良いものか?
そこに関して迷いはありませんでした。
隠さなきゃならないことじゃない。
ましてや恥じるべきことでもない。
正直に言うとこれは公開が目的じゃなく、自分の中でこの「試練」を整理し乗り越えたいから始めたという面がある。
動機はさて置き、結果ここを知らない誰かが見てくださり、例えば同じような境遇の方へのエールになればこんなに嬉しいことはありません。

さて本題。
急遽このブログを立ち上げた直接のきっかけ。
昨日、平成25年7月16日(火)。
お医者さまから最終宣告を受けた。

母、大腸ガン。
最終段階。
いわゆるガンの「ステージ」はStage4。
「そのとき」は秋から年末にかけて。
時期が早まる可能性も示唆された。
肝臓や肺へも転移している可能性あり。
末期という言葉も進行ガンという言葉も使わなかったが、つまりはそういうことと理解した方がいい。

このブログはできれば終わらせたくない。
なるだけ長く続けたい。
だってさ。
ここを閉じるってことは「来て欲しくないそのとき」が来たってことだから。

あらかじめ「その可能性が高い」告知を受けていたから、ある程度心の準備はできていた。
今、不思議なくらい心の中は穏やか。
動揺がまったくないといえば嘘になる。
聖人君子じゃないからね。
でもね。
見栄でも無理をしているのでも何でもなく。
穏やかなんだよ。

母も太陽になる日まで、あと何日?
深く考え過ぎても仕方のないこと。
このブログが終わらないことを心から祈り、今日の文章を閉じさせていただく。

20130716_163146


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

トップページ | 母がボケ、私が突っ込む。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

霊界物語

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1939754/52488373

この記事へのトラックバック一覧です: 母も太陽になる日まで、始まりの日。:

トップページ | 母がボケ、私が突っ込む。 »

フォト

人気ブログランキング


にほんブログ村

  • にほんブログ村

最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ