« お姉ちゃんは頑張らないと | トップページ | この穏やかな日々がずっと続けばいい »

2013年7月26日 (金)

何故「『母も』太陽になる日まで」か?

ブログタイトルについて説明しておく。
何となくわかるけれど「母も太陽になる日まで」じゃなく「母が太陽になる日まで」じゃないの?
そんなツッコミは受け付けませーん!
先手を打っておく。

3年前、祖母が亡くなった。
なんか祖母って言うとヘンだな。
私にとっては親しみを込めてやっぱ「おばあちゃん」だ。

だいたい推察は付くと思うが、「母の母」であるからして相当頑張った。
白寿を目前にした98歳での大往生であった。
おじいちゃんとおばあちゃんの子どもは娘3人。
んでもって私が唯一の男孫。
可愛がられたなあ。
厳しい人たちだったけれど、私はおじいちゃんおばあちゃんに怒られた記憶がまったくないもの。

最期まで私のことは認識していた。
亡くなる前日。
もう意識がなかったのに私が声をかけると、かっと目を開けて、「あー」とにっこり。
私の自慢である。
それっきり目を醒まさず、「そのとき」を迎えたのだった。

おばあちゃんを見送る日。
ずっと雨の予報だった。
なのに。
そのときだけ、晴れた。

皆で言った。
「おばあちゃんは星ではなくて僕らを照らす太陽になったんだね」
と。
おばあちゃんは太陽になった。
そう。
だから。
母もやがて太陽になる。
それで「母も太陽になる日まで」です。

--------

またもや絶妙のタイミングでの電化製品故障。
蛍光灯が点かない。
蛍光管を取り替えたがやはり点かない。
ここで故障と早とちりして全体を買い換える。
そんなドジはしない。
これでも理系人間。
古い蛍光灯だから、グローランプがイカれただけと判断。
(結果正解でした)

ヨ○バシドットコムでお買い物。
160円。
送料無料。
即日配達。
しかも全部ポイントを使って精算。

うーん。
俺。
嫌がらせをしている?(苦笑)


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« お姉ちゃんは頑張らないと | トップページ | この穏やかな日々がずっと続けばいい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1939754/52613768

この記事へのトラックバック一覧です: 何故「『母も』太陽になる日まで」か?:

« お姉ちゃんは頑張らないと | トップページ | この穏やかな日々がずっと続けばいい »

フォト

人気ブログランキング


にほんブログ村

  • にほんブログ村

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ