« 続・恋がしたい!もとい、腰が痛い! | トップページ | こんなときだからこそ。笑顔はとても大切なのです。 »

2013年8月 4日 (日)

妄想が止まらない

夢を見た。

--------

母のおむつ交換をしていた私。
玄関のチャイムが鳴る。
でもさすがに今は出られない。
チャイムは止まる。
おむつ交換が終わって。
念のためと玄関に向かう。
影がある。
ありゃ、まだ待っている。
「申し訳ない。すぐ開けます。」
玄関を開けると・・・そこには「彼女」が立っていた。
「来ちゃった・・・」
見つめあうふたり。
微笑みあうふたり。

--------

どうですか。
私の脳内作品。
私が見た夢。
はい、100%妄想の世界であります。
彼女が介護の助けのために自宅に来てくれるという妄想。
それ以前に、今現在私に彼女はいない。
その時点で相当図々しい妄想であります。
ってか、妄想にもほどがある!(笑)

ま、お許しいただこう。
いいじゃないですか。
誰にも迷惑はかけていない。
私の脳内で完結しているお話。
妄想は辛い現状から身を守ってくれる、神様が人間に与えた偉大な機能。
であります。

早朝に起きて。(←午前一時過ぎが早朝と呼べるかの議論はさておき)
まずしたこと。
トイレ掃除。
朝風呂。
夜明けのコーヒーとトースト。
サッパリしたぜい。
特にトイレ掃除。
これ、重要。
トイレを綺麗にするという行為。
心まで綺麗にしてくれる。
正直に言うとね。
しばらくサボっていたのですよ。
自宅でパソコン教室を開いてから日課になっていたのに。
母がこんなことになって、余裕をなくしていた、トイレ掃除をサボった。
今思えば時間の余裕を失っていたんじゃない、心の余裕を失っていたんだ。
そして数日前から毎朝の習慣として復活した。
トイレ掃除をすると心がすっきりする。
トイレの汚れと心の汚れを落とす。
トイレ掃除は偉大なり、であります。

起き上がりセンサーは外した。
もうひとりで起き上がることはできない。
あっても意味がないということ。
この起き上がりセンサーが介護保険の上限も圧迫していた。
これを外しても、なんだかんだで要介護3の上限金額をオーバーして、自己負担が発生することになった。
必要な出費を惜しんではならない。
あのときああしておけばよかったと後悔はしたくないから。

介護保険というシステムにも感謝。
いろいろ突っつかれている制度ではあるけれど、これがなかったときの自己負担額は?と考えると怖ろしくなる。
国民みんなで高齢者を支えるという発想。
高齢化社会の日本にとって必要不可欠なもの。

そう、感謝。
昨日も母の笑顔が見られた。
私も笑顔でいる、いられる。
笑顔、感謝。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 続・恋がしたい!もとい、腰が痛い! | トップページ | こんなときだからこそ。笑顔はとても大切なのです。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1939754/52732957

この記事へのトラックバック一覧です: 妄想が止まらない:

« 続・恋がしたい!もとい、腰が痛い! | トップページ | こんなときだからこそ。笑顔はとても大切なのです。 »

フォト

人気ブログランキング


にほんブログ村

  • にほんブログ村

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ